Office Holdout

HTMLコーディング

Office Holdout の主力業務でもあるHTMLコーディングのみの作業をご依頼できます。

スマホ対応、HTML5・css3、多様化した各ブラウザの対応など、各種ご相談を承ります。

常に人手不足などでお困りの会社さまは、定期的なリソースの割り振り先としても、ご利用ください。

Office Holdout コーディング基準

W3C準拠

W3C準拠(※1)に合わせた、正しいマークアップ。
納品前に必ずvalidatorでチェックいたします。

ターゲットブラウザ(※2)の設定や印刷対応やレスポンシブデザインなど、様々なご要望に対応いたします。

  1. (※1)W3C準拠はWebの技術仕様で、アクセシビリティが向上し、SEO的にも非常に有効です。
  2. (※2)国内シェアの高い「Internet Explorer」をデザインに合わせる設定基準とし、他のブラウザでは行間の開きなどで数pxの違いが発生する事もありますが、デザインの崩れはないようにしております。

ターゲットブラウザ

国内でよく使われている各主要ブラウザでチェックします。
オプションや特別な注文がない限り、こちらの設定する制作基準に沿って作業をいたします。


HTML5とcss3

現在、主流となりつつあるHTML5とcss3。文書構造をこちらにお任せという場合(特に受注先から指定を受けてない場合)は、このHTML5でコーディングを行います。

もちろん「古いブラウザに対応しなければいけない」「一部のリニューアルで文書構造を変えられない」等のご都合がある場合は、事前にお伝えいただければXHTML+css2.1で作成します。


オプション・その他サービス

HTMLコーディングとセットで様々な追加サービスをお申し込みいただけます。
細かなプラン設定もございます。


ワークフロー

ワークフローはいたってシンプル!
申し込み用紙をダウンロードし、必要事項を記入してご連絡いただくだけ。
もしくは、メールか問い合わせフォームに詳細をご記入いただいてのご連絡のみでもOKです!!

  1. まずは、ご連絡ください。
    大まかなご依頼内容をうかがい、作業内容・スケジュール的な可否をご相談させていただきます。
    作業内容が小規模な場合、このご連絡だけでOKな場合もございます。
  2. 申し込み用紙をダウンロードします。
    申し込み用紙(Excel形式)
  3. ご記入いただいたら、メール等に添付して送り返してください。
  4. 素材や完了データのやり取り方法などを確認後、作業を開始いたします。

基本料金

コーディングのみの基本料金は以下の通りです。

サイトボリューム 1~10ページ 11~20ページ 21~30ページ 31~50ページ 51ページ以上
CSS基本設計 20,000円~ 15,000円 10,000円 無料 無料
ページ単価 7,000円 6,000円 5,000円 4,500円 4,000円
  • ※PC用サイトのHTMLコーディングのみの値段です。
  • ※小さなポップアップや大量の流し込みページは別途ご相談受け付けます。
  • ※「CSS基本設計」とは、ヘッダー・フッター・ナビゲーションなどの基本テンプレート製作費です。
    下層ページやCMSなどに全く違うデザインなどがある場合、基本設計は二つとなります。
  • ※ヘッダー・フッターなどを除いたコンテンツ部分が印刷時にA4用紙1枚分(多少の増分は無視します)を1ページの分量としております。
  • ※オプションなどを含めた料金やお見積りなどは、お問い合わせください。
  • ※大きな修正が発生した場合、修正費用を別途ご請求する場合がございます。

ただしっ!! Office Holdout はWEB制作会社ではございません。 したがって、そんなに「キッチリ料金設定」としているわけではなく、多少の融通は利かせております。
クライアント様や案件ご予算の都合がある事は、よく理解しております。
ご相談いただければ、多少は良いお返事が出来る事もあるかもしれません。

Back to Top

CMSサイトの構築・カスタマイズ

各種オープンソースCMSカスタマイズを承ります。

デザインカスタマイズであれば、どのCMSでも対応!!
システムカスタマイズは要応談ですが、「CMSがよく分からない」「何がしたいか?」をお伝えいただければ、ご提案させていただきます。

また、それほど凝ったシステムは不要であれば、シンプルで軽量なオリジナルのCMSもご提供いたします。

CMSカスタマイズとその内容- Web制作会社さま -

HTMLコーディングとセットにて、全てのオープンソースCMSでのデザインカスタマイズを承ります。
スマートフォンへの対応や、最新のHTML5 / css3への移行など、新規立ち上げやリニューアルでお困りの際もご相談ください。
HTMLコーディングと同時進行いたしますので「コーディング作業 → システム屋さんでの組み込み」という分業が不要なので、かなり時間短縮が可能となります。

「ニュースの更新のみ!」「季節によって情報を入れ替えるのみ!」など、ちょっとしたシステムが必要なだけという場合、大がかりなCMSのインストールや設定を不要とした、オリジナルの簡易CMSをご用意いたします。

  • ※オープンCMSのシステムカスタマイズやモジュール・プラグインの制作は要相談となります。
  • ※オリジナルのCMSにつきましては、ご相談ください。

CMSとはなんぞや?- 一般クライアントさま -

一般の方には聞きなじみのない『CMS(※1)』とは、運営するWebのコンテンツを、お客様ご自身が専用の管理画面より更新・管理するシステムの事です。
実はWebサイトは、作るより作った後の管理の方のが大変なのですが、下記のような場合には大きな効果を発揮いたします。

  • Webサイトを自社で管理しているが専任の担当者がいない、または、専門知識のある人がいない。
  • 更新しようとしたらレイアウトが崩れて、それから触るのが怖い。
  • Web制作会社に管理・更新を依頼しているが、費用・時間がかかりすぎる。

CMSの長所と短所

ほとんどのCMSがオープンソース(※2)となっており、無償で使えるのが大きな利点ですが、CMSシステムそのもののアップグレードや管理はお客様自身で行わなければならず(※3)、多少の勉強は必要になるかもしれません。

次項のように、用途によって様々な種類のCMSが公開されております。
また、Office Holdout では、これらのCMSのサンプルサイトもご用意しております。

お問い合わせいただければ、どのようなサイトが出来上がるかのサンプルページのご案内と実際の管理画面を見る事ができます。

そもそもCMSがなぜ必要なのか?

元も子もない話をしてしまえば、情報を発信するだけなら不要です。
例えばニュースの発信が必要な場合、Webサイトの制作依頼時にニュースページ用のテンプレートを制作してもらい、それを使ってちょっとレクチャーを受ければ、それほどの知識も必要なく更新できるでしょう。

月イチで更新する程度のサイトであれば、これで十分かもしれません。
ただ、この作業が頻繁に行われる場合、ページ制作以外にも一覧からのリンク・トップページからのリンクなども全て手作業で頻繁に行わなければなりません(※4)
さらに、情報管理や商品管理、お客様との相互コミュニケーションを必要とする場合は、CMSは必須となってくるでしょう。

結局「どのようなサイト」で「なに」を「どうしたい」のかがハッキリしており、その更新頻度が多くなる場合は必須と言えます。そうでなければ、CMSのリスクだけが増えてしまうので、使わないほうがマシ…と言えるかもしれません。

  1. (※1)『Content(コンテンツ) Management(マネジメント) System(システム)』の略。
  2. (※2)プログラムコードが公開されているもので、ほとんどが無償で利用が可能。ただし、プログラムの利用が無償というだけで、導入コスト・運用コストは、それなりに掛かります。
  3. (※3)制作会社や管理会社に委託している場合は、この限りではございません。
  4. (※4)CMSでは一覧からのリンク、詳細ページの作成まで、全て自動で行ってくれます。

主に提案・作業受付しているCMS

WordPress(ワードプレス)

現在、世界で最も利用されているのが、このWordPress。
もともと、ブログの構築ツールだったのですが、多くのバージョンアップとヘビーユーザーのモジュール開発により、一般的なサイト構築なら、ほとんどのサイト構築に利用できるほどのCMSツールに育ちました。

主な用途

基本的には、データ・文章・画像を登録して、カテゴリごとの一覧や詳細ページを表示させたいサイトなどに使われます。

  • 製品の増減が定期的にあり、自社製品を紹介したい製造業サイト
  • 商品の入れ替えが定期的にあり、販売商品をリアルタイムに掲載したい店舗のサイト
  • 季節や時期によってメニューが変わる飲食店サイト
  • 毎日のようにニュースやトピックが発生する会社・店舗のサイト
  • お店のキャラクターや店長さんが発信するブログサイト

とにかく、更新が頻繁にあって情報発信したいサイト全般に有効です。

WordPress 公式サイト

EC-CUBE(イーシーキューブ)

『EC(※1)』という名の通り、販売サイトに特化したサイトの事です。
そしてこのEC-Cubeは商品・顧客の管理から集計機能など、とても無償のオープンソースとは思えないほどの高機能を備え、また日本発という事もあり、国内では絶大な支持を受けております。
ショップサイト運営なら、これだけインストールすればショップサイトとして十分機能するCMSで、デザインカスタマイズのみで立派な多機能ショップサイトが出来上がります。

  1. (※1)electronic commerce(エレクトロニックコマース = 電子商取引)の略。
こんな使い方もできます

基本的には商品カテゴリーから詳細を表示してカート機能があるのですが、その管理性と操作性のみを使ってカート機能を省き、自治体のサイトで使われる例も実在します。

「どういう事だ?」と思われるかもしれませんが、商品カテゴリーを「遊ぶ」「学ぶ」「食べる」などのカテゴリーとし、商品ページを、その施設や地元のお店の紹介ページとしています。
結局は『EC』という言葉にとらわれ過ぎず、カテゴリ分けから詳細へのデータベース的なサイトには、比較的何にでも使えるという良い例です。

EC-CUBE 公式サイト

XOOPS Cube(ズープスキューブ)

XOOPSはユーザー登録などを必要とする参加型コミュニティサイトや会員制ポータルサイト構築に使われます(※1)
「何ができるの?」と問われると「色々できます」という返答をお返しします。
つまり、XOOPSそのものでは、ただの箱のようなもので、サイトの目的に合わせて公開されているモジュールをインストールして構築します。
「XOOPS = ゲーム機」「モジュール = ゲームソフト」という考え方が近いでしょうか...
ただ、ゲーム機と違って、色々なソフト(モジュール)をインストールして多機能なサイトに仕上げる事ができます。

  1. (※1)非会員でも範囲を決めて閲覧できるように設定できます。
このようなサイトに向いてます
  • ユーザー登録が必要な会員向けサイト
  • ユーザー同士の相互コミュニケーションが取れるサイト
  • 単機能なCMSでは不可能な多機能サイト

XOOPS Cube 公式サイト

Drupal(ドルーパル)

Drupalは、先のXOOPSのようにユーザー登録型サイト向けで、柔軟なアカウント権限などの機能を持ち合わせ、様々なタイプのサイトに対応できますが、例えばWordPressだけで事足りるようなサイトでは、良い選択ではないかもしれません。
こちらもモジュールを組み込んで使うタイプのCMSですが、多機能だからこそ、使用目的にさえ合っていれば抜群の拡張性と柔軟性を持つツールです。
アメリカのホワイトハウスやNASAのサイトもDrupalが使われており(2014年現在)、連邦政府が使用してるということはセキュリティ面では強いようです。

こんなサイトに向いています
  • Wikiやフォーラムなど、ユーザー参加型で多機能が欲しい時
  • 情報のリストを素早く整理および表示する機能が欲しい時
  • Drupalは頻繁にアップデートされるので、専任の管理者がいるサイト

Drupal 公式サイト

Open PNE(オープンピーネ)

“mixi”をご存じでしょうか?
あのサイトと同じようなコミュニティ型SNSを構築できます。
どんな人でもSNSに気軽に参加できる...そんなサイト構築にピッタリです。
個人同士だけでなく、地域SNSや機関向けSNS、オープンネットワークとはせず社内の連絡やコミュニティを密にしたりスケジュールを共有したりする社内SNSなどにも使えます。

Open PNEにできる事
  • あしあと機能
  • 日記・コメント
  • メンバー間メッセージ
  • マイフレンド登録

Open PNE 公式サイト

その他オープンCMS

これまでご紹介した他にもCMSは幾つかあります。

これらはほんの一部で、他にもまだまだございます。
また、「そんな大がかりなモノはいらないが、一部だけ必要な箇所がある」といった簡易的なCMSでしたら、オリジナルの簡易CMSもご用意しております。


Office Holdout オリジナルCMS- CMS-06S -

「本格的なCMSじゃなくても、ちょっとだけCMSの機能が欲しい」という場合、簡易CMSをご用意しております。
『簡易』と言ってもチャチなものではなく、ちゃんと管理画面からコンテンツを登録してWebサイト上に表示する、本格的なCMSとなんら変わりません。
じゃぁ、何が簡易なのかというと、機能がシンプルなのです。
一般的なCMSは様々な機能を盛り込み、様々なサイトに対応できるようになってます。
が、「そこまで必要ない」という案件が往々にあるのが実際のところ。
そこで、機能を極力シンプルにして、軽量化してあります。
こちらのCMSには、以下のような特長があります。

  • 本格CMSのようにデータベースサーバを必要としません(※1)
  • 動作条件のハードルを低く設定しているため、低価格帯のレンタルサーバでも十分軽く動作します(※2)
  • 不要な機能を極力削り、必要最低限の表示機能のみとし、必要動作だけを「足していく」設計なので、小容量で動作も軽快
  • データベースサーバを持たない設計のため、あまりデータをため込まない小規模向けサイトに向いています

ご用意できる機能

  • あらかじめ決められたエリアのテキストやソースコード、画像を書き換える『更新タイプ』
  • ニュースの一覧と詳細ページを表示する『トピックタイプ』
  • PC向け・スマートフォン・フィーチャーフォン・タブレットで内容を出し分ける『マルチ出力タイプ』
  • 登録したデータベース一覧と詳細を出力する『データタイプ』
  • ブログのようにカテゴリ分けや記事一覧・詳細を出力する『ブログタイプ』
  • メールフォームやアンケートを設置できる『メールフォームタイプ』

こちらのCMSにつきましては、詳細はお問い合わせください。
サンプルページや資料もご用意しております。

  1. (※1)データベースは『SQLite2』を使用。
  2. (※2)Apache2.2・PHP5.3以上を推奨。

Back to Top

Webデザイン

Webデザインからコーディング一式の作業をお請けいたします。

大手一流企業のWebサイトデザインやパンフレット・CDジャケットなども手掛ける超一流デザイナーが、イメージに合ったデザインをご提供いたします。

Webデザインの方針

御社・貴店のイメージを大切にした、成果を上げる品質の良いデザインをご提供いたします。
インターフェイスデザイン・配色・可読性やレイアウトを重視し、ユーザビリティにも気を使っております。

クライアント様の業種が違えば、訴求方法も違います。
私たちには、長年フリーで培ってきた経験とアイデアがございます。

  • 企業イメージ・ブランドイメージを高めたい
  • 販促効果を高めたい
  • 客単価を上げたい
  • 集客率を上げたい

これらはアイデアとデザインで解決できるかもしれません。


マルチプラットフォーム- レスポンシブWebデザイン -

Webの世界も様々なデバイス環境で閲覧されるようになってきましたが、PC、スマートフォン、タブレットを一枚のHTMLでレイアウトを出し分けるレスポンシブデザインにも対応いたしております。
コーディング担当者と相談しながら、なるべくモバイルでも出力が軽くなるレイアウト等をご提案いたします。

レスポンシブデザインのワークフロー

現在のところ、レスポンシブのワークフローは各制作会社様によってマチマチだと思われます。
そんな現状も踏まえて、フローは各制作会社様の方針に合わせております。

一般のクライアント様の場合は「各プラットフォームで、どう見えるか?」を分かりやすくお伝えしながら、進めてまいります。


他のデザインサービス

ロゴ・イラスト・バナー

Webに使用する以外にも、AI(※1)、またはPSD(※2)データにて納品いたします。

  1. (※1)Adobe Illustrator用データ
  2. (※2)Adobe PhotoShop用データ

印刷物・販促ツール

  • 会社案内
  • 小冊子
  • チラシ
  • ポスター
  • ダイレクトメール

…など
各種、ご相談ください。

Back to Top

Office Holdout について

実は、Office Holdout はWeb制作会社ではありません。

ぶっちゃけちゃいますと、出来る事と出来ない事がございます。

ただ、ご希望する用途にマッチすれば、最高のパートナーになれる事は間違いなしです!!

Office Holdout はWeb制作会社じゃない?

Webの制作全般をお請けしておりますが、制作会社ではありません。
Office Holdoutは少数精鋭のフリーランスの技術者・クリエイター集団です。
普段はそれぞれのメンバーが、Webの制作会社さまや広告代理店さまからご依頼いただき、個々で活動しております。
全員がそれぞれ大手企業サイトのソースコードやデザインを普段から手掛けているだめ、各分野の超プロ級メンバーが揃っております。
逆に言うと、それくらいのスキルが無いとこの業界でフリーではやっていけないわけですが、全員が長らくフリーで活動している猛者ばかりです。

ある者は「活動の場を広げたい」ために、ある者は「スケジュールに余裕がある時、少しでもお役に立てれば」と、様々な理由で参加しておりますが、皆プロ意識の高いメンバー達です。


受付可能業務

以下の作業をご依頼いただけます

  • HTMLコーディング
  • Webデザイン + HTMLコーディング
  • 定期的な更新案件
  • オープンソースCMSの組み込み、オリジナル簡易CMSシステムのご相談・構築
  • 一般のお客様からの新規Webサイト設立のご相談、リニューアルのご相談

申し訳ありませんが、こちらはお請けしておりません

  • 一部ページだけのコーディング、またはデザイン
    例えば100ページ規模の案件のうちの10ページとか、トップページとテンプレートだけのデザインとコーディングとか...
  • フィーチャーフォン(いわゆる『ガラケー』)のサイト案件
  • スマホ用アプリの制作(出力表示用HTMLの制作は可)

Webに関する事なら、ほぼ対応いたしておりますが、唯一、不得意な分野がございます。
それは『大規模案件のディレクション』
多少の相談や提案は問題ないのですが、基本的に『技術屋集団』なので、クライアント様やご依頼者様の取引先の客先に何度も出向く事は受け付けておりません。
ただし、ご依頼者様が制作会社等である場合は、打ち合わせ程度なら出向く事は可能です(首都圏内限定)。
そして小規模案件のディレクションの場合でも、首都圏限定、もしくはメール・電話などの通信でのご相談が可能な一般のクライアント様に限らせていただいております。

もう一点、メンバーが普段はそれぞれお得意様の取引先を抱えているため、オーバーフロー気味の時は、やむなくご依頼をお断りする事もございます。
ただ、定期的な作業依頼の場合は、その限りではございません。
また、大人数で活動しているわけではございませんので、大規模サイトの複雑なシステム構築等はシステム屋さんにご依頼下さい(必要とあれば紹介いたします)。


Office Holdout 概要

代表者
洞口 陽一
所在地
349-0141
埼玉県蓮田市西新宿 6-142-5
お電話
048-769-7880
E-Mail
Web@holdout.org
メンバー
総勢4名
  • プログラマー・マークアップエンジニア(HTMLコーダー)... 1名
  • マークアップエンジニア(HTMLコーダー)... 1名
  • システムエンジニア・プログラマー... 1名
  • Webデザイナー... 1名

代表者プロフィール

2004年に独立してフリーランスに。
主に、HTML・cssとPHPなどのソース屋が活動範囲。
デザインはセンスゼロ(w(そちらの方面はデザイナーさんにお任せ)。

システム屋さんはHTMLの文法などには無頓着な人が多く、HTML専業屋さんはjavascript以外のプログラムに無関心な人が多い。
私はその両方を備えているので、ご依頼からワンストップで正確なHTMLからCMS組み込みまでをこなし、ありがたい事に、それなりに各方面から重宝がられております。

Back to Top

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらのフォームからお願いいたします。

ちょっとしたご相談などでも、お気軽にどうぞ。

お客様の情報をお願いします

会社名(個人事業の方は屋号など)
会社名(全角カナ)
ご担当者名
ご担当者名(全角カナ)
郵便番号(半角)
ご住所
お電話番号(半角)
メールアドレス(半角)

= 必須項目の入力をお願いいたします。


作業のご依頼は、こちらにご記入願いいたします

ご依頼のジャンル
ご要望・補足事項

お問い合わせは、こちらにご記入願いいたします

お問い合わせジャンル
お問い合わせ内容

送信の前にプライバシーポリシーと、ご依頼の申し込みの場合はご利用規約を確認してください。

内容を確認後、折り返しご連絡差し上げます。

Back to Top

Web制作会社さま

常に人手不足でお困りではありませんか?

デザインやシステム系など、専門分野に特化した会社さま。苦手分野はございませんか?

貴社に不足しているリソース分だけご依頼でき、苦手分野をカバーいたします。

総合的なWeb制作会社さま

仕事のキャパシティがオーバーフローで人手不足な時など、HTMLコーディング、またはデザインとHTMLコーディングを外部発注いたしませんか?

現在のWeb環境は、「Internet Explorer」とMac・Windowsの各OSでの「Firefox」「Chrome」「Safari」とブラウザが乱立し、しかもInternet Explorerのバージョンチェックも増える一方。
案件によっては、スマートフォンやタブレットの「iOS」「Android」をそれぞれチェックし...と、HTMLの表示チェックだけでも、とんでもなく時間が掛かる状況です。
Web制作で一番時間のかかるHTMLコーディングやデザイン作業をアウトプットすれば、自社ではディレクションと営業などの仕事の確保に専念できます。

総合的な制作会社さまは一通りの作業は自社でこなせると思いますが、思い切って面倒な作業を外部発注する事により、結果的に利益確保にもつながる事もございます。
我々、Office Holdoutは、貴社のお困りの時は必ずお役に立てる事をお約束いたします。


デザイン会社さま

普段はWebだけでなく、雑誌・ポスター・チラシなどDTP関連のデザインも請けられているデザイン会社さま。
Webデザインのご相談時に、HTMLコーディングまでご相談される事はございませんか?
お得意様で断わりづらい時など、試行錯誤してコーディングをなさった事はございませんか?
自社でコーディングができないからと、泣く泣くお断りしてしまった事はございませんか?

我々、Office Holdoutが、貴社の不足部分を補います!!
定期的にご相談されるならば、貴社のHTMLコーディング部署として扱っていただく事もできます。
クライアント様からWeb一式作業のお話が来たら、是非とも一度ご相談ください。
貴社の美しいデザインを完全再現するコーディングをお約束いたします。


システム会社さま

屈強なエンジニア揃いのシステム会社さま、ソースコードはお手の物と思いきや、意外とHTMLの文法等には無頓着だったりしませんか?

我々も、システム側の事に関しては超プロフェッショナルな方々と何度もお仕事をさせていただきましたが、結果データが出力された後の事は、意外とおざなりなのが多いのに気付きました。
それも仕方ないのは理解できます。システム屋さんはデータを入出力させるプロなのですから...。

もし、御社でサイト一式の案件を受注された時は、出力される側のHTMLコーディングを、Office Holdoutで一度お試しください。
小手先のSEO屋が排除される方向に向かっている今、正しい文法で書くHTMLほどSEOに貢献できる事なないと確信しております。
また、HTMLが完璧書ける人材が居ても、オーバーフロー気味で忙しい時、ぜひご相談ください。

デザインと一式での作業も承っておりますので、貴社の仕事の幅も広がる事は間違いありません!!

Back to Top

クライアントさま

会社や店舗経営をなさっている経営者・担当者さま。
Webサイトで「情報公開・宣伝をしたい」「販売したい」とお思いではありませんか?
また「Webサイトの事はよく分からない」とお困りではありませんか?

すでにWebサイトをお持ちでも、デザインや内容が古くなっている事はございませんか?

効率よく宣伝効果が上がる方法を、共に考え、ご提案・構築いたします。

こんなご依頼者さま、会社さまのお役に立てます!!

個人経営のお店や中小企業の経営者様・広報担当者様、Webサイトの宣伝効果でお困りではありませんか?
Office Holdoutにご相談をお寄せ下さる方々は、こんな方が多くいらっしゃいます。

  • Webサイトの事など全く分からないがネットで宣伝効果を上げたい
  • Webサイトを立ち上げたいが、何をどうすればいいのか全く分からない
  • Webサイトを管理していた担当者が辞めてしまった
  • 以前作ったWebサイトが、最近のものと比べて古い印象になってしまい、逆にみすぼらしく見える
  • Webサイトを作って更新の仕方も教えてもらったが、何をどう間違えたのか、レイアウトが崩れてしまった

Webサイトは活用次第で、もっと効果が上がる可能性がございます。


WebやITの事はよく分からない

「Webサイト開設後、更新が必要になってくるのだが、Webはよく分からない...」という方が多くいらっしゃいます。
大企業では広報で専門の担当者がいらっしゃいますが、中小企業や個人店舗では、そうもいきません。
Webは「作るより作った後の運営の方が大事」とよく言われますが、残念ながらWebサイトを作った事に満足して、その後放置されてるサイトも多く見かけます。
これでは困りますね。。。
でも大丈夫です。今はCMS(「コンテンツ マネジメント システム」管理者が管理画面から更新できるシステム)を使って比較的簡単にサイト更新が出来るようになります。
極端な話、文字さえ打ててボタンを押せば、もうニュース記事が出来上がり、ニュース一覧にも追加される...こんな事も可能なんです。

ページの一部を定期的に更新したい

季節によって商品やメニューを差し換えたり、流行などによって商品の入れ替わりが定期的にある...一番よくある更新パターンです。
そんな時でも、ページの一部を書き換えられるCMSがございます。
管理画面からテキストや画像を差し換えたり増減するだけの、シンプルなシステムをご用意できます。

ニュースやお店の情報を発信したい

今はWordを扱う感覚でニュース記事が出来るCMSがございます。
それでも不安だという方には、あらかじめ決められたレイアウトのテンプレート(雛形)を複数パターン登録、または別に用意して、それらを出力したりコピペする事により仮の記事が出来上がり、その文章や画像を差し換えるだけという超簡単な方法もございます。

データベース的な扱いが必要

中古車屋さんや不動産関係などでは、データを登録すれば自動で出力されるCMSがあれば手間も省けます。
こういった場合でも、画像や名前・詳細等を登録するだけで、自動で一覧ページが出来たり、詳細ページが出来るCMSがございます。
売れて不要となったデータは削除するだけ...全て管理画面から可能です。
詳細ページを作る手間など、一切ございません。

サイトと別で毎日の情報を配信したい

店舗や会社の情報とは別に、毎日のサービス情報等を配信したい場合もよくあります。
そんな時は、通常のWebサイトとは別に、毎日のお店・サービス・スタッフの状況等を発信するブログのようなCMSが適しています。
最近では、ブログの立ち上げもそんなに難しいものではなく、常に情報が発信されているサイトは検索結果にも有利に働きます。

CMSについて詳しくはこちら


スマートフォン用のページも欲しい

もちろん、スマートフォン用Webサイトも承っております。
現在の技術では、一枚のHTMLファイルでPC・スマートフォンでデザイン・レイアウトを出し分ける事が可能です。
CMSと組み合わせる事も可能で、一つの情報を更新すれば、パソコン・スマホとも更新できるシステムになります。

スマートフォン用ページって必要?

必ずしも必要とは限りませんが、無いよりあった方が絶対に有利です。

まずは、デザインとレイアウト。
PC用の画面は、あくまでPCで見る事を前提にデザインされているので、そのサイトをスマートフォンで見ると、どうしても文字や画像が小さくなって、とても見づらいものになってしまいます。

次に、アクセススピード。
スマートフォンは基本的には外で使うもの。
昔に比べて速くなったとはいえ、速度の遅い(不安定な)無線通信でも内容量をスマホ用に軽くし、必要最低限の情報を出力すれば、外でのスマホでも快適にアクセスできます。
ネットはちょっとつながりが悪いと、すぐに閉じられたり「戻る」ボタンを押されてしまいます。
有名な通販サイト「Amazon」でも「表示が1秒遅いと相当額の機会損失が出る」というデータがあるようで、0.1秒でも早く表示させる努力をしています。
AmazonやGoogleがシンプルな画面構成なのは、そういった理由からかもしれません
快適なアクセスは、アクセスしていただいた顧客を逃さない第一条件です!!


新規Webサイトやショップサイトを立ち上げたい

Webサイト立ち上げ

これまで特に必要性を感じていなかったが、Webサイトはあった方がいいと感じ始めている...
起業・開店したので、集客・宣伝のためにWebサイトを立ち上げたい!!
お任せください!!効果の上がるWebサイトを企画・ご提案いたします。

ショップサイト立ち上げ

ショップのみを立ち上げるなら、今は「楽天」「YAHOOショッピング」などで簡単に出店できます。
しかし、競合店が多数立ち並んでいたり、高額な経費も掛かるのも事実...
自店舗のサイトを立ち上げれば、そんな悩みは軽減されます。
もし、一般的な商品の仕入れ販売ではなく、オリジナルブランドで貴店にしかないような商品でしたら、独自のショップサイト立ち上げは、多くのメリットがあります。
また、すでに楽天などへ出店されている場合は、自店舗への誘導サイトを用意するというパターンも、比較的気軽に始める事ができ、かつ有効な手段です。


Webサイトをリニューアルしたい

Webのコンテンツ・デザインのトレンドは日々進化しており、10年も経過すると、すっかり古くさいという印象を与えかねません。
これでは逆効果ですね。
「そんな頻繁にリニューアルする予算がない...」多くの方が、そうおっしゃいます。
でも大丈夫です!!すでにWebサイトをお持ちの会社・店舗様であれば、コンテンツの内容がそれほど変わらないのであれば、新規立ち上げほどの費用は掛かりません。
仮に、追加コンテンツがあるにせよ、その追加コンテンツ分だけ、新規としての費用増になるだけです。
見た目だけでなく、中身のソースコードも最新の規格で正しく書き直せば、検索結果にも良い影響を与えます。


Webサイトを上手く活用できてない

「過去にWebサイトを立ち上げたが、ほとんど効果がない...」そんな声をよくお聞きします。
Web制作に携わるものとして、大変心苦しいお声ではありますが、低価格な制作会社で「形だけ出来れば良し」とする制作会社も、残念ながら確かに存在します。
クライアント様もWebサイトが出来ただけで満足してしまう事も原因の一つです。
Webサイトは出来上がってからがスタート!!そして、いかに活用するかで効果も変わります
新しいコンテンツと分析技術などで、いくらでも効果を上げる事は可能です!!
効果面でお悩みの際は、一度ご相談だけでも下さいますでしょうか。
より良いリニューアル方法をご提案いたします。

Back to Top

広告代理店さま

様々な広告をご提案されている中、Webサイト制作も一般的かと思われますが、低予算で制作会社が良い顔をしない案件などございませんか?

ちょっと一般的ではないやり方かもしれませんが、低予算でWebサイトを作るご提案がございます。

低予算な案件

総合広告代理店・インターネット広告代理店の担当者さま、低予算案件で困ったことはないでしょうか?
Office Holdoutはフリーランスの集まり。
少しはお安く、ご予算内でWeb構築作業のお手伝いができるかもしれません。


我々にできる事

  • Webデザイン
  • HTMLコーディング
  • CMS組み込み

Webサイト制作全体から見ると、我々は制作の実務作業しか出来ません。
逆に、代理店の方々から見ると、Webサイト制作そのものは、広告業務の一部に過ぎないでしょう。

もし、御社に提案・コンサルティング・ディレクション・解析等のできる人材がいらっしゃるのであれば、サイト制作の部分のみを安く発注して、御社の業務をお手伝いできます。
また、社内で全てこなしてしまうという代理店の場合でも、オーバーフロー時のお手伝いをさせていただき、人手不足の時の助っ人となる事ができます。


ワークフローイメージ

フローはよりシンプルに

代理店様のWebに関するフローは、おそらくこんな感じではないかと思いますが...

  1. ヒアリング
  2. プランニング
  3. コンテンツ企画
  4. サイト構成
  5. インターフェイス設計
  6. デザイン提案
  7. 制作・実装
  8. 納品・公開・運用

このうち7、もしくは6-7(必要とあれば5も)の実際のサイト構築の作業だけを請け負います。

本来、Web制作に関しては制作会社に丸投げする事も多々あるかもしれませんが、もし御社に分析やディレクションまで出来る有能な人材が揃っているのであれば、制作のみの発注で費用を抑えたWeb構築が可能となります。

Back to Top