Office Holdout

HTMLコーディング

Office Holdout コーディング基準

W3C準拠

W3C準拠(※1)に合わせた、正しいマークアップ。
納品前に必ずvalidatorでチェックいたします。

ターゲットブラウザ(※2)の設定や印刷対応やレスポンシブデザインなど、様々なご要望に対応いたします。

  1. (※1)W3C準拠はWebの技術仕様で、アクセシビリティが向上し、SEO的にも非常に有効です。
  2. (※2)国内シェアの高い「Internet Explorer」をデザインに合わせる設定基準とし、他のブラウザでは行間の開きなどで数pxの違いが発生する事もありますが、デザインの崩れはないようにしております。
W3C準拠の正確なマークアップ

ターゲットブラウザ

国内でよく使われている各主要ブラウザでチェックします。
オプションや特別な注文がない限り、こちらの設定する制作基準に沿って作業をいたします。

すべてのキャリア・ブラウザでデザイン通りのコーディング

HTML5とcss3

最新のHTML5+css3でコーディング

現在、主流となりつつあるHTML5とcss3。文書構造をこちらにお任せという場合(特に受注先から指定を受けてない場合)は、このHTML5でコーディングを行います。

もちろん「古いブラウザに対応しなければいけない」「一部のリニューアルで文書構造を変えられない」等のご都合がある場合は、事前にお伝えいただければXHTML+css2.1で作成します。


オプション・その他サービス

jQueryやCMSなどの動的コンテンツも同時作業で、時短+スムーズなフロー

HTMLコーディングとセットで様々な追加サービスをお申し込みいただけます。
細かなプラン設定もございます。


ワークフロー

ワークフローはいたってシンプル!
申し込み用紙をダウンロードし、必要事項を記入してご連絡いただくだけ。
もしくは、メールか問い合わせフォームに詳細をご記入いただいてのご連絡のみでもOKです!!

  1. まずは、ご連絡ください。
    大まかなご依頼内容をうかがい、作業内容・スケジュール的な可否をご相談させていただきます。
    まずはご連絡
    作業内容が小規模な場合、このご連絡だけでOKな場合もございます。
  2. 申し込み用紙をダウンロードします。
    申し込み用紙(Excel形式)
    必要事項を記入
  3. ご記入いただいたら、メール等に添付して送り返してください。
    申し込み用紙の送信
  4. 素材や完了データのやり取り方法などを確認後、作業を開始いたします。
    打ち合わせ・確認後に作業開始

基本料金

コーディングのみの基本料金は以下の通りです。

サイトボリューム 1~10ページ 11~20ページ 21~30ページ 31~50ページ 51ページ以上
CSS基本設計 20,000円~ 15,000円 10,000円 無料 無料
ページ単価 10,000円 9,000円 8,000円 7,000円 ご相談

ただしっ!! Office Holdout はWEB制作会社ではございません。 したがって、そんなに「キッチリ料金設定」としているわけではなく、多少の融通は利かせております。
クライアント様や案件ご予算の都合がある事は、よく理解しております。
ご相談いただければ、多少は良いお返事が出来る事もあるかもしれません。

Go to Page TopBack to Top